全福センター
文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

健康維持増進事業

健康推進助成事業実施要綱
平成30年度
健康診断助成
①助成内容

会員が、当サービスセンターの実施する集団定期健康診断には受診しないで、事業所独自での定期健康診断(安衛則第44条)や会員個々による医療機関での健診(定健・生活習慣病予防検診・人間ドッグ等)に対して、年1回・会員1人当りの健診負担額が6,000円以上の場合に限り、「健康診断助成金」として次のとおり助成する。

会員負担額(1人当たり) サービスセンター助成額
6,000円以上~7,000円 1,000円
7,001円以上~8,000円 1,500円
8,001円以上~10,000円 2,000円
10,001円以上~ 2,500円

※受診単価は税込み

※定期健康診断(安衛則第44条)の受診項目とは・・

  1. 既往歴の調査及び業務歴の調査
  2. 既往歴の調査及び業務歴の調査
  3. 自覚症状及び他覚症状の有無の検査
  4. 身長・体重・腹囲・視力・聴力検査
  5. 胸部エックス線検査
  6. 血圧の測定
  7. 貧血検査(血色素量及び赤血球数)
  8. 肝機能検査(GOT,GPT,GTP)
  9. 血中脂質検査(LDL,HDLコレステロール,血清トリグリセライド)
  10. 血糖検査
  11. 尿検査
  12. 心電図
②助成対象期間

平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

③対象者

健康診断受診時に会員であること

④申請の方法

健康診断助成金の交付申請は、事業所単位および会員個々での健診を含めて、事業所で一括取りまとめのうえ、健康診断助成金交付申請書実施明細書・会員の氏名並びに受診金額が明記された明細書・領収書(写)を事務局に提出する。

注意事項

  • ※オプション検査は同日受診に限り対象とする。
    市・町で実施の定期健康診断を受診し、自費のオプション検査受診(同日、同受診機関)の場合、定期健康診断案内文書を添付の事。
  • ※治療に伴う健診は対象としない。
  • ※領収書の日付は平成31年3月31日までのものとする。
⑤申請期日及び交付期日

申請受付は6・9・12・2月の25日締切りとし、翌月20日に事業所指定口座に振込む。最終締切日後に健診を実施する場合は、必ず平成31年2月22日までに事前申請(予定)を提出のこと。

インフルエンザ予防接種助成
①助成内容

会員がインフルエンザ予防接種を受けた場合、接種料金が2,000円以上について500円を年1回限り助成する。

②対象者

予防接種を受ける時に会員であること

③申請の方法

インフルエンザ予防接種助成金の交付申請は、インフルエンザ予防接種助成金交付申請書(所定用紙)実施明細書(所定用紙)・領収書(写)会員名記載を事業所で一括とりまとめのうえ提出する。

注意事項

  1. 領収書に会員名記名無きものは受理できません。
  2. 領収書には、必ずインフルエンザ予防接種と明記されている事。
  3. 予防接種のみの明記や、医療機関によりレシート発行の場合は、インフルエンザ接種を受けた ことが確認できるインフルエンザ接種証明書(会員名明記)を必ず添付して下さい。

※事業所単位で一括して医療機関で接種され、個人明細が提出できない場合は実施明細書又は、それに代わる書式に医療機関名の押印されたものを提出して下さい。

④申請期日及び交付期日

申請受付は12・2月の25日締切りとし、翌月20日に事業所指定口座に振込む。最終締切日後に予防接種を受ける場合は、必ず平成31年2月22日までに事前申請(予定)を提出のこと。